🍜きたかた食堂(きたかたしょくどう)南久宝寺店/鶏ガラ/食べログ3.61


朝ラーメンもやってる大阪の喜多方ラーメン!!

大阪府大阪市中央区南久宝寺町2-1-2 B1F

【きたかた食堂の基本情報】

 

 

大阪メトロ中央線『堺筋本町駅』(279m)

営業時間

月~金10:30~15:00  17:30~22:00

日・祝は8:00から朝ラーメンやってます。

定休日 土曜



こんなコラボを待っていた!!あちゃー!あたあたあた

 

オープン日 2017年5月25日

 

 

『毎月7のつく日は「㐂」多方の日』

大盛り無料

ライスサービス

トッピング無料

マグロ増量などなど

お得がいっぱい!

 

 

【きたかた食堂のメニュー】

 

扉入ってすぐ右の券売機でポチッとな!☝️

 

 

【大阪で本物の喜多方らーめんを】

喜多方らーめんの本場、喜多方市は日本ーラーメン店の多い町(村人口比)です。また博多豚骨ラーメン、札幌味噌ラーメンと並び日本三大ラーメンのーつに数えられています。今流行りのインパクトのあるラーメンとは違い昔からあるシンプルだけど美味しい醤油らーめん。きたかた食堂ではそんな本物の喜多方らーめんを、魂を迅めてー杯一杯作っています。

喜多方らーめんの特微のひとつである麺は、現地喜多方から取り寄せた特等級小麦を使用した加水率40%以上、平打ち縮れ熟成多加水麺を使用しています。ツルツルでモチモチとした食感で、スープがよく絡む、本当に喉越しがたまらない太麺です。

醤油は「蔵の町喜多方」といわれる喜多方市で明治時代から続く老舗醤油屋がらーめんのために作った醤油。その醤油を使用し、一匹一匹丁寧に炙ったアゴ(トビウオ)を一緒に炊き込んだかえし。スープに使用する水は酒処としても有名な、喜多方地方の清流(硬度20mg/l、p.h.7.2)の、絶妙なバランスの水を店内に設置した浄水器を使って再現。その水に骨の髄から旨味を出すために、ハンマーで砕いた国産豚骨や厳選された地鶏の若鶏ガラ、背脂、国産煮干し、昆布、鯖節、鰹節、野菜などを伝統的製法で炊き、透き通った清湯スープに仕上げました。

また喜多方らーめんの具として外せないのがチャーシュー。チャーシュー継ぎ足しの秘伝のタレでコトコト4時間、トロットロに煮込み味をしみ込ませ一枚一枚手切りしております。

きたかた食堂ではそんな喜多方らーめんを精魂込めて提供しております。シンブルだけど毎日食べても飽きが来ない、最高に美味しい喜多方蔵出し醤油らーめんをご賞味ください。

 

 

 

【きたかた食堂で醤油ラーメンミニトロタクちらしを食べる】

 

醤油ラーメンミニトロタクちらし 900円

まったりで

(本場喜多方でも人気。背脂入りでコラーゲンたっぷりのマイルドなスープ)

 

スープ/ アゴ、鶏ガラ

あっつあつ!しみるうまさ✨アゴがしっかり効いたかえしがガラスープにとけ込んでいます。ごくごくいけます!

うまいわ〜😍

 

 

麺/太ちぢれ

ツルモッチ、スープが絡む!

すすり心地サイコー!

 

チャーシュー:甘くていい!

メンマ:柔らかい

ネギ

 

本鮪トロタクちらし/

こちらはマグロとべったらを小さく刻んだもの

マグロの旨味とべったらのコリコリ食感がたまらない!😋

 

 

【きたかた食堂で醤油ラーメンミニトロタクちらしを食べた感想 ひとこと】

 

うまかったー!

寒い日の初訪だったのですが温まりました♪

再訪決定!

美味しかった

ごちそうさまでしたm(_ _)m

 


更新情報を配信してもらおう!!


ラーメンランキング
↑ブログランキングへ参加しています↑
お時間ありましたらクリックして応援お願いします。 m(__)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です